2019 滋賀旅行 ビワイチ トライ 三日目(移動日 帰宅)

ボストンプラザ草津_朝食旅行

ボストンプラザで追加のお土産を購入。
飛び出し坊やのラングドシャを購入したのですが、ここでもフロントが気の利かないこと・・・
最後までホテルの対応には釈然としない。
ビワイチチャレンジャーに何か恨みでもあるのかな?

朝食をとってお土産を発送

朝食はボストンプラザの1Fレストランでビュッフェ形式。
前日に朝食の予約をすると500円も安くなるシステム。
昨晩のうちに朝食の予約を済ませていた私達は朝食をしっかりいただきました。
毎度旅行先ではしっかりご飯を食べる私です。
赤こんにゃくもこの場でいただいておきました。ご飯のお供、納得のちょっとしょっぱいお味。かと言って辛いわけではない。普段食べない土地のものを食べると楽しくなります。

朝食後にお土産をフロントで購入。
発送を依頼するも、フロントの対応に憤慨して1Fのローソンから発送。

いったい何だったんだろう・・・
宿泊施設だけ考えればホントに良いホテルなんだけどな・・・

最終日移動

フロントに10時集合。10時半くらいに草津駅を発車する 「各停網干行」を狙います。
平日の朝だったので、微妙に通勤時間帯をずらした設定をしていて正解でした。
普段どれほど混むのかはわかりませんが、在来線輪行も割とすんなり自転車を持ち込める程度には空いている。

新幹線輪行_ビワイチ

新幹線の時間に対して少し早く出発したのは、京都駅でお弁当とお土産を買う時間を設けるため。
帰りのお弁当は近江牛ステーキ重弁当。
NUNU様奮発の一品です。

近江牛ステーキ重

帰りの新幹線では無事最後部席の後ろのスペースに自転車を置くことができました。
平日の昼間でもありましたので、サラリーマンらしき方が座席でパソコンを開いていたり。。。
指定席でしたが、車両自体はガラガラと言っていいくらいに空いていたので、自転車のスペースをいただいても罪悪感なし。
各駅停車で非常に時間はかかりますが、輪行するなら「ひかり」よりも「こだま」のほうが空いていて良さそうです。

いずれにしても帰りの新幹線ではクタクタでお弁当を食べてからはひたすら寝てました。

降車駅がバラバラなので、車中で挨拶し、私達は品川で降車。

港南口で再度自転車を組み上げ、そこから自転車で帰る予定だったのですが・・・

悲惨な帰路

自転車に搭乗していくらも行かないうちにNUNU様は背中と肩が痛いと言いだす。
私は琵琶湖で痛めた膝と足首が痛くて自転車を漕げない。
自転車は組み上げてしまっているので、これから再度輪行袋に詰め直すことはしたくない。


結局ふたりとも自転車にはとても乗れる状態ではなく、約10kmを自転車を押しながら歩いて帰宅しました。


「次からは絶対にタクシー!」


NUNU様からきついお叱りを受けました。


最後まで計画通りに進まない旅でした・・・



2019 滋賀旅行 ビワイチ トライ その後に続く

タイトルとURLをコピーしました